サッポログループの公式ショッピングモール

  • ログイン・マイページ
  • 会員登録

【La Vine】ラ・ヴィネ ネットショップ

  • ホーム
  • サイトマップ
店舗サイトはコチラ
ロワールセレクション
---- 目次 ----

クリストフ・マイヤール(ヴィニュロン・デュ・パレ)
ミュスカデと呼ばれる知名度抜群の大量生産ワインから、独自性をもったテロワールワインとしての脱却劇は今から10年ほど前から具体化してきていたようで、まずはミュスカデ全体の1%ほどの領域に限られた3つの地区がクリュ・コミュナルとして認定されました。今回のミュスカデ遠征のキーワードは ...

ドメーヌ・ラ・ペピエール
ロワール河最下流部に広がるナント市を中心とする葡萄畑ミュスカデは、大きく4つの生産地区に分かれますが、大西洋に流れ出るロワール本流に合流する支流、セーブル川とメーヌ川沿いの丘陵が、最も質の高いワインを生み出すとして知られています。今回は ...

ドメーヌ・リシュ
ロワール川中流域、アンジェの街の周辺に広がるアンジュのアペラシオン。一昔前は、フランス3 大ロゼワインとも言われるロゼ・ダンジュの産地として知られていましたが、セニエ方式による赤 ワインの濃縮と、その副産物としてのロゼが各地で造られるようになり、また近年は辛口志向への 嗜好の変化も伴って、ロゼ・ダンジュの人気はかつて程の輝きがなくなってきました。近年のアンジュのスタイルは...

ダミアン・リノー
フランス中央山塊から流れ出るロワール川は1000kmの道のりを経て、ナントの街を越え大西洋へと流れて行きます。ミュスカデはこのナントの南側に広がるロワール川最下流のワイン産 地。潮風を帯びた大西洋の気候と、牡蠣で有名なラ・ロシェルとも程近いことから、「牡蠣にミュスカデ」はオーソドックスな地のマリアージュとも言われています。ミュスカデは...

ドメーヌ・ラ・トゥール・サン・マルタン
ロワールに行くと決めた時、やはりこれからのソーヴィニヨン・ブランを考えると外せないと思ったのがこのメヌトゥー・サロンでした。サンセールは日本でも非常に馴染み深い産地で、お客様もその特徴を良くご存知ですが、このメヌトゥー・サロンについては名前すら聞いたことがない方も多いでしょう。 ...

ドメーヌ・ダヴィッド・ソトゥロー
クレザンシー・アン・サンセールはサンセール村やビュエ村といった中心地から少し離れた山奥にありました。ここにも生産者は多くいますが、その中でも実力、そして将来性においてはこの蔵に勝るものはいないでしょう。 ...

ドメーヌ・クロード・リフォー
シュリー・アン・ヴォー村はややサンセールの中心から外れていて、日本に入ってくるのも少ない村。この生産者のセラーはその村からさらに2KMほど外れているので、訪問するときも道に迷ってしまい、約束の時間に遅れてしまったことを覚えています。 ...

ドメーヌ・ド・ラ・ロシニョール
ヴェルディニー・アン・サンセール村はビュエ村やサンセール村に比べてやや知名度の低い村です。しかし、土壌や気候などのコンディションはその2つの畑に匹敵するものを持っています。 ...
※ここに掲載されている情報は、発表現在の情報です。ご覧になっている日と情報が異なる場合もございますのでご了承ください。また、掲載商品の品切れ、ワイン会等の企画応募締め切りの際はご容赦ください。